« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

オオミソカ

大晦日 夫と手分けして大掃除をした後に 狭山にあるサイボクハムまでお買いもの。まるまる一本のハムを買う予定だったが 思ったよりサイズが小さいうえに 結構なお値段のため断念。子供の頃は お歳暮の箱を開けて ハムだとハズレだと思っていたのに。今は憧れの品。ハムの代わりに ソーセージやスモークレバー ゴールデンポークのしゃぶしゃぶ肉などを購入。地元で採れたおいしそうな白菜や大根も買えたし満足して帰宅。夜はお蕎麦を食べながら紅白を見てのんびり過ごす。
228

| | コメント (0)

ダンパツ

やっと髪の毛を切りました。50センチくらい切った。それでもまだ長いけれど。切る前は お尻の割れ目に毛が挟まるほど伸びていた。
美容師さんに スーパーロングを貫いて欲しいなぁと言われるが 手入れが大変だしもう伸ばすことはないだろうな。カラーリングは落ち着いた感じでと注文したが カラーを担当してくれた人が ものすっごい金髪で 「こいつの落ち着いた色は本当に落ち着いた色なのだろうか」と不安だったが 案の定 かなり明るい色に仕上がっていた・・・。

007


猫に頭をスンスン嗅がれる。

| | コメント (0)

クリスマス

クリスマスですが 夫が熱を出して寝ているので 夕ご飯は友達に貰って冷凍しておいた鮭とイクラで簡単に済ます。食後にアイスを買いにスーパーに行くと 最後の一つになっていたチキンがあったので思わず購入。
早いもので今年もあと少し。三大声に出して言いたい名前 剛力彩芽 きゃりーぱみゅぱみゅとあともう一人が思いつかなかったが ここにきて 壇蜜が急浮上。今年中に見つかってよかったよかった。
005

| | コメント (0)

イブ

クリスマスイブですが 夫もわたしも仕事。夕ご飯は閉店間際のぐるぐる寿司。空いてて良い。注文した寿司がすごい速さで到着するも どれも作り方が適当で こんな日のこんな時間に寿司を作る人の悲哀を感じて楽しくなる。

012

| | コメント (0)

イタタマレナイ

日本で流行っているギャグをやらされている ウィルスミスをテレビで見ることが無くなったなぁと安心していたのもつかの間 最近はお寿司が好きと言ってしまったために やたら寿司グッズをプレゼントされる ヒュージャックマンを見ることが多くなり悲しい気持ちになる。寿司ならまだしも寿司形キャンドルって・・。

005

| | コメント (0)

ドライブ

木更津のアウトレットまでドライブ。夫は車が新しくなって嬉しそう。座席の間についている「S」ボタンが気になって 夫に何度も押して良いか聞くが 結局一回も押させてもらえなかった。
服を買うのは久しぶりなので この日を本当に楽しみにしていたのだけれど 時期的なものなのか 惹かれるものがなく カーディガンを一着買っただけ。なんとも不完全燃焼な気分。

019
千葉県観光情報館で チーバくんピンバッチを購入。種類がたくさんあって 購入予定の3つにしぼるのが大変でした。

| | コメント (0)

ナオラナイ

先週のこと。寒くて目が覚めると 窓が少し開いていた。多分にゃったんの仕業。おかげでまんまと風邪をひき それがなかなか治らない。昨日見たテレビで大泉洋さんがネコが嫌いと言っていたが たしかにあいつらは 世の中で思われているより恐い生き物です。

113_raas

| | コメント (0)

サムイヨルダカラ

毎日寒いです。自販機でペットボトルのお湯が売っていたらいいなと思う それかうす~いお茶。
家に帰ったら 玄関に大好物のちーずまると五三カステラの切り落としが置いてあった。仕事で文明堂の近くを通った夫が買ってきてくれたらしい。自分でうす~いお茶を淹れて さっそくいただく。

240


暗記パンラスクも食べる。

| | コメント (0)

ネガイボシ

夜勤あけ寝ている夫を叩き起こし 久しぶりに「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきた。
前回は混んでいて入れなかったがカフェが 今日は平日だったので空いてた。ねがい星オムライスを食べる。
ガチャポンはブービーが欲しかったが ドラミちゃんでした・・。

214

| | コメント (0)

ドーモ

「冷静と情熱のあいだ」を読みなおす。一回手放した本を また買いなおすのはなんとなく躊躇するが こういうことは度々おこる。
冒頭からの3ページくらいが特に好きで 何度も読み返してしまうので なかなかすすまない。初めて読んだ時は主人公のあおいと同じくらいの歳だったけれど 今はマーヴの方が近いと思うと不思議な感じがする。本って読んだ時の状況や年齢によって 印象が違うから面白い。あおいが忘れられない昔の恋人順正と一緒にのぼろうと約束した「フィレンツェのドゥオモ」が なんのことかよく分からないまましばらく読んでいたので そのワードが出てくる度に頭の中にどーもくんが浮かんで仕方なかった。

004

| | コメント (0)

シワスニオモウ

オネェタレントと女優の高木美保は イケメンの若い男好きというキャラでいなくちゃいけなくて大変だなぁと思う。

006


今月のポストカード。

「上司と部下」

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »